「にゃんこ大戦争」ゆるそうに見えて実は本格派の戦略ゲーム!

遊び心満載の個性豊かなキャラを用いた横スクロール型タワーディフェンスゲームです。

敵のタワーを破壊すれば勝ち自分のタワーを破壊されれば負けというルールで、自陣から各種の特性を持った”にゃんこ”を出撃させて相手のタワー破壊を目指します。

敵も味方も可愛らしく、見ているだけでも癒されますが、やりこんでいくと緻密な戦略が必要となり、しっかりと戦略性も必要になってくるため意外に奥深いゲームになっています!

にゃんこ大戦争のストーリー

まぁ画像を見てもらえればわかるとうり、くっっっそゆるいです(笑)

キャラはもちろん話の内容もゆるいです(笑)にゃんことちゃんこが似てるとかのどうでもいい話がこれから多々でてきますが、ちゃんと面白くて個人的にはこのストーリー大好きです(笑)

ゲームに入る前にもう楽しくてハマってしまったゲームはこれくらいですね(笑)

そしてメインのストーリーに入っていきます。

にゃんこ軍団の快進撃は長野県からスタートし、47都道府県+αを股にかけて日本列島を縦断! ステージ侵攻に必要な“統率力”は分単位で回復し、経験値による上限アップも可能な親切設計。待ち時間もほとんど気にならないレベルなので実にやりやすい!

見た目のわりに奥深いバトル!

横スクロール型の本作では、画面右端に配置された“ネコ基地”を守りながら、逆側にある敵基地(名所)の破壊が目的となる。この際にプレイヤーがやるべきは、以下にまとめた3種類の作戦指示だけ。お金を使って生産された多彩なキャラは、敵基地をめざして勝手に進軍開始! あとは戦闘を観戦しながら、タイミングよく指示を出すだけのお手軽な操作だ。
・お金を使って“働きネコ”アイコンをタップ→収入金額の上限&増加速度アップ!
・お金を使って“キャラクター”アイコンをタップ→攻撃キャラがネコ基地から出撃!
・時間経過でチャージされる“にゃんこ砲”アイコンをタップ→にゃんこ砲で射程範囲を一掃!

と簡単そうに見えるバトルなのですがこれが意外に難しい!

いかに序盤でお金を生産できるかが勝負のこのバトルなのですが、お金ばかり生産していると敵キャラがせめて来てしまうし逆にキャラを出しまっくて序盤からガンガンせめて行くと相手とお金に差ができてしまい敵に強キャラを出されてそのまま敗北なんてことも。Lvがあがってくるとここの駆け引きがより重要になってきます。

意外に深いゲームなんです(笑)

にゃんこ強化でキモさもアップ!?

こういうゲームにはだいたいキャラのLvアップがありますよね?

もちろんにゃんこ大戦争にもあります。

各ステージに設置された名所=敵基地を破壊すれば、クリアー報酬として経験値のXP”が手に入る。この経験値をそれぞれ割り振ることで、各種キャラやにゃんこ砲などの施設を“パワーアップ”していくことができる。

キャラのレベルを上げていくと進化できるようになるのですが、進化して見た目も強そうになるのかと思いきやめっちゃキモくなります(笑)これは必見ですよ!

軽くキャラ紹介 

体力量が飛び抜けて多いため、敵キャラの進行を防ぐ盾役の“タンクネコ(ネコカベ)”。ただし、範囲攻撃のダメージは低くて、フィールドの移動スピードも極端に遅い。

平均的な攻撃力と移動スピードを備え、コストパフォーマンスに優れた“バトルネコ(勇者ネコ)”。中型の敵にこいつをぶつけると有効的に倒せる。

この二つのねこは低コストで出せるため使い時が多くなると思います。

それぞれのキャラの能力をきちんと把握しているか、していないかで戦闘は大きく不利にも有利にもなるのでキャラの特性は要チェック!

無課金でも楽しめるお手本作

“誰でもお手軽超簡単!!”が売りだけあって、ディフェンスゲームのお手本みたいな本作。

全体的なゲーム進行もストレスが少なく、より楽しむための要素を“ネコ缶”で追加購入する課金システムも煩わしくない。それゆえビギナー向けの難易度に物足りなさを感じる人も、しかしそれも“第1章”クリアーまでのお話。

いわゆるヘビーユーザー向けの高難易度モードが多数用意されおり、いよいよ“第2章”からが本番といった感じ。ハイスコアを競う“チャレンジモード”などもあって、やり込み要素満載なのは個人的にもうれしいです。

課金要素はほぼないと言っていいでしょう!

まとめ

初っ端からゆるゆる全開で「にゃんこ大戦争」の雰囲気にいきなり引きずり込まれます(笑)

しかし慣れてしまえばとても面白い!ちょこちょこ笑えるところがあってこんなに笑えるゲームはそうそうないと思うので是非やってみて欲しいです!

あまりゲームをしない人でも楽しめるはず!

グッツが出てしまうほど人気のキャラデザインも見ものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です