「城とドラゴン」奥深い攻めと守りのワチャワチャ合戦が楽しすぎる!

 

今回はこの城とドラゴンについて紹介していきたいと思います!

この城とドラゴンですが2015年2月5日にアプリ配信してから、なんと4日で30万ダウンロードを記録している人気ゲームなのです!そして今では4周年を迎えて継続的な人気を誇っています。ではなぜこのゲームにハマってしまうのかこれから話していきたいと思います。

シンプルなルールの中で入り乱れる可愛いキャラ達

城とドラゴンのルールはとても簡単です!

3分以内に敵の城を落とすか、試合終了時に城のHPが多いほうの勝ちです。とてもシンプルなルールですね!

この画像の下のほうにあるキャラを選んで召喚したい場所にタップするだけです。召喚したあとはすべて自動なのでこちらは見守るだけです。召喚するためにはコストを使います。画像でいうと左のほうに縦に並んでいる赤い球ですね!コストは時間経過によって増えて行くのでキャラを出すタイミングがとても重要になってきます。

自分の牧場で作物や家畜を育てろ!

城とドラゴンでは戦うときに画像の下にあるマークの「フード」を消費します。

このフードは家畜と作物を収穫して入手することができます!家畜、作物は「飼育士」が勝手に育ててくれるので時間経過によって育つ仕組みです。「キーン」で飼育士を追加でやっとたり、牧場のレベルを上げることでもらえるフードの量を増やすことができます!

戦ってキーンを稼げ!

この画像は「ちょっくら攻撃」というモードでバトルが始まる前の画面になります。このモードは自分の城を守る部隊をあらかじめ決めておいて、AIが勝手に戦ってくれます。自分がオフラインの時でも城は攻め込まれます!そして迎撃に成功すると報酬をもらえるようになっています。あいての城と護衛部隊を見て勝てそうなら戦ってみましょう!

相手のレベルが上がるほどもらえるキーンの量もふえてきます!

そして期間限定でキャンペーンをやったりするのでキャンペーン中はたくさん戦ってキーンを効率よく集めていきましょう!

モンスターを増やして育成し、バトルを有利に進めろ!

だいたいのゲームはガチャなどでモンスターを当てたりしますが、城とドラゴンにはガチャはありません

CP」という城レベルが上がった時にもらえるポイントによって買うことができます!

この卵は課金で手に入る「ダイヤ」でも買うことができます。

卵は買ったあとで孵化させなければいけないので買ったらすぐにそのキャラが使えるわけではありません。

卵が孵化しましたらモンスターを育成しましょう!

画像のように訓練士がモンスターを育ててくれます!こちらも時間経過によって経験値が増えて行く仕組みになっています。

そしてフレンドが育成しているモンスターと戦わせても経験値を得ることができます。

かけた時間が物を言うゲーム!?

ここまでで城ドラの流れをざっと説明してきずいてる人もいるかと思いますが、このゲームはすべて時間経過によってモンスターも強くなるし、フードも手に入るということで、かけてきた時間がそのまま強さに反映するゲームです。

なので毎日コツコツと積み重ねることが出来る人にはとても向いているゲームといえますね!

課金をすることによって時間を進めることができます。課金して時間をはやく進められるといった感じです!なのでのんびりプレイしたいという方は全然無課金でも問題ないと思います。

まとめ

なかなかやり込み要素の強いゲームですね!ハマっているときはフードが足りなくて戦いたいのに戦えない!なんて状況がけっこうあった気がします(笑)

操作はキャラを選んで召喚するだけといたって簡単ですが、敵が出してきたキャラに対して相性の良いキャラを召喚しなくてはいけないので結構頭をつかいます。

そしてなんといってもキャラが可愛いですね(笑)育てていて愛着が出てきます!

個人的にはやり込み要素が多くとても楽しいゲームだなと思いました!みなさんも是非やってみては!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です